米国留学生、ナイジェリアに行く
コロンビア大学ロー・スクールに留学してた人の日記。
プロフィール

米国留学生

Author:米国留学生
Columbia大学のロースクール(LLMコース)に通う日本人留学生です。
自己満足ですが、覗いてってください。



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Polish Dinner
昨夜、試験の後、ポーランド人のLLM生がPoland Dinner Partyを開催してくれました。
参加者50人越えの盛大なパーティーとなりました。

会場は、ブルックリン(マンハッタン島の南。大学より地下鉄で30分。)のポーリッシュ・タウンにある、とあるレストラン。
入れば、そこは異空間でした。

見よ、このレトロ感。ディスコボ~ル。
雰囲気

隣のフランス人曰く、窓のない内装は暗い共産主義時代の名残だそうだ。なるほど、そういう見方もあるのね。
そして、ミドルエージ(初老?)バンドが繰り出すテクノ。

そんな爆音初老ポーリッシュテクノをBGMに、スープとカツレツ(マッシュドポテトとザワー・クラウト添え)とデザートのコースが振舞われました。
food

中国人は、スープとザワー・クラウトがあまりにしょっぱくって食べられないと不満そうでしたが、酒のつまみには最高。
でも、スープはたしかにしょっぱかったかも。つけ麺のつけ汁をそのまま飲む感じ。

食後には、ポーリッシュ・ウオッカ。
1ショットを一気に飲み干すのがポーランド流と豪語されたので、それはchallengingだね~、とびびった顔をしたら喜ばれました。
いや、それ万国共通だろ。。。

Na zdrowie(ナ・ズドローヴィエ)!←ポーランド語で乾杯の意。

。。。普通のウオッカと何が違うのでしょうか?
純ジャパの僕にはアルコールの味しかしませんが。
ロシア人は、「たしかに違うね~」みたいな顔をしていましたが、彼らは大関をおいしいと言っていたので信用しません。

でも、うまい。そして、きつい。そして、楽しくなってきた~。

というわけで、爆音初老ポーリッシュテクノに乗って、みんなでダンス。
tootoo

choo-choo-trainも万国共通のようですね。

kurukuru

これは新鮮。みんなで、かわりばんこでぐるぐる回るのです。
間違いなく酔いを回すための儀式から派生しています。

すごく楽しい夜でした。
ポーランドのみんなありがとう!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cls2008.blog118.fc2.com/tb.php/15-34e17530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。